キャンドゥで発見!Webライター・ブロガーにおすすめの物撮り用フォトジェニックシート

キャン★ドゥ フォトジェニックシート お役立ち情報
この記事は約2分で読めます。

100円ショップキャン★ドゥにて、Webライター・ブロガーが使えるアイテムを購入しました。

私はコスメの紹介を中心にブログで紹介しているのですが、いつも似たような背景の写真になってしまうことや、商品を綺麗に見せられないことが悩みでした。

そこで、柄の入っているシートを探しに行ったところ、8種類の柄が入って100円の商品を見つけたのでご紹介します!

  • 商品紹介をしている
  • 写真をたくさん乗せている

というWebライター・ブロガーさんはチェックしてみてください。

もちろん、インスタ映えさせたい!フリマアプリで商品を綺麗に見せたい!という場合にもおすすめです。

スポンサーリンク

キャン★ドゥで購入したフォトジェニックシート開封

フォトジェニックシートはこちら。

キャン★ドゥ フォトジェニックシート

「ナチュラル」「ポップ」2つのパッケージがあったので、両方とも購入しました。

開けてみると、かなりしっかりした紙の両面に、異なる柄が印刷されています。

キャン★ドゥ フォトジェニックシート

紙が透ける心配がないので、置き場所を選ばないのは嬉しいポイント!

キャン★ドゥのフォトジェニックシートを実際に使ってみた

それでは、雰囲気の違う3種類のフォトジェニックシートで、キャン★ドゥで購入したドラえもんのダブルクリップを物撮りしてみました。

キャン★ドゥ フォトジェニックシート キャン★ドゥ フォトジェニックシート キャン★ドゥ フォトジェニックシート

同じクリップなのに、イメージが変わりますね。

ブログ写真が華やかになりそうです!

スポンサーリンク

キャン★ドゥのフォトジェニックシートのデメリット

キャン★ドゥのフォトジェニックシートを使ってみて気になるのは、サイズが小さいところ。

A4のシートなので、大きめの商品だとはみ出てしまう可能性もあります。

しかし、そこが腕の見せ所!

シートを組み合わせてみることで、新たな背景が生まれることもあるでしょう。

似たような柄を組み合わせてみました。

キャン★ドゥ フォトジェニックシート

センスが良くないので、これ以外の組み合わせはよく分からないのが困りました。

 

紙がしっかりしているため、壁に立てかけられます。ケープの大きいボトルも綺麗に撮影できました。

キャン★ドゥ フォトジェニックシート

使い方の幅も結構広がりますね。

私はどうにも写真が苦手なのですが、物撮りが楽しくなりそう!

今日掲載した写真も、なんか薄暗い……背景の前に写真の撮り方もっと勉強します。

スポンサーリンク

まとめ・Webライター・ブロガーは写真の背景も大切!!

キャン★ドゥで購入したフォトジェニックシートをご紹介しました。

  • 100円で8種類の柄が入っていること
  • しっかりした紙質

といった部分に驚きました。

「写真をもっと素敵にしたい!」という方は、キャン★ドゥをチェックしてみてくださいね。

コメント